観光案内

/観光案内
観光案内2019-06-10T13:55:06+00:00

おきなわワールド

おきなわワールド

おきなわワールドは日本国内でも有数の規模を誇る約30万年前の珊瑚礁からできたといわれる鍾乳洞「玉泉洞」をはじめ、築百年以上を経た国指定有形文化財にも認定された沖縄ならではの美しい町並みの「琉球王国城下町」や、各種工芸体験などを楽しむことができます。

名称おきなわワールド
住所沖縄県南城市玉城前川1336
電話098-949-7421

Okinawa Prefectual Peace Memorial Park / 沖縄県平和祈念公園

平和祈念公園

平和祈念公園は「沖縄戦終焉の地」となった本島南部の糸満市摩文仁の丘陵を南に望み、南東側に険しく美しい海岸線を眺望できる台地にあります。広大な公園内には各地の慰霊塔・碑や平和の礎があり、戦没者への慰霊を捧げられています。

名称平和祈念公園
住所沖縄県糸満市字摩文仁444番地
電話098-997-2765

ケイブカフェ

ガンガラーの谷

数十万年もの時が創りあげた鍾乳洞が崩壊してできた谷間「ガンガラーの谷」は、手つかずの自然が残る亜熱帯の森。約1万8000年前に生きていた日本人のルーツともいわれる「港川人」の居住区としての可能性も高く、今も発掘調査が行われ、自然からさかのぼる人類の壮大なドラマを体験できます。

名称ガンガラーの谷
住所沖縄県南城市玉城前川202
電話098-948-4192

新原ビーチ

新原ビーチ

新原ビーチは、2kmの白い砂浜が続く南部の穴場的ビーチで、ファミリーで生き物観察なども楽しむことができます。他の沖縄リゾートビーチとはひと味違った雰囲気があり、癒しを求めてゆったりと過ごすのに最適な場所。泳げない冬でも沖縄の海を満喫で、観光客に人気の天然ビーチです。

名称新原ビーチ
住所沖縄県南城市玉城百名1346
電話 098-948-1103

NIRAIKANAI橋(ニライカナイ橋)展望台

ニライカナイ橋展望台

ドライブコースでおすすめなニライカナイ橋は、頂上付近の展望台から美しい海の景色が眺められる人気のスポット。この橋が有名になった理由の一つに「運転しながら空を飛んでいる気分を体験できる」という事があげられます。ぜひ天気のいい日に、この絶景を堪能してみてください。

名称ニライカナイ橋展望台
住所沖縄県南城市知念知念
電話
斎場御嶽

斎場御嶽

知念半島にある斎場御嶽は、琉球の始祖「アマミキヨ」が造ったとされ、琉球王朝時代には国家的な祭事が行われてきた沖縄最高の聖地。人工的な建造物はなく、うっそうとした樹木とむきだしの岩山そのものが神の宿る存在として拝まれていました。2000年12月、「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつとして、世界遺産リストにも登録されています。

名称斎場御嶽
住所沖縄県南城市知念字久手堅
電話098-949-1899

沖縄アウトレットモールあしびなー

「沖縄アウトレットモール あしびなー」は、約100店舗のショップが人気ブランド、高級ブランドの商品を、リーズナブルな価格で買うことができる人気のショッピングモール。那覇空港からも車で15分ほどなので、帰りの飛行機までの時間調整やお土産調達にぴったりな場所です。

名称沖縄アウトレットモールあしびなー
住所沖縄県豊見城市豊崎1丁目188
電話098-891-6000

瀬長島

瀬長島

沖縄本島南部の西岸約1kmに位置する周囲約1.5kmの小さな島「瀬長島」は、那覇空港から車で15分で行くことができる一番近い離島で、本島と海中道路で結ばれています。飛行機のお腹が見えたり、夕日を眺めるスポットとしても有名で多くの観光客が訪れます。海の絶景と融合する沖縄の新しいアイランドリゾートです。

名称瀬長島
住所沖縄県豊見城市豊崎1丁目188
電話098-891-6000
首里城公園

首里城公園

首里城は、14世紀末に創建されたとされる琉球のお城で、正殿を中心とした城内に、弁財天堂、円覚寺跡や守礼門といった周辺文化財からなります。1925年及び1933年に、正殿及び歓会門、守礼門などが国宝に指定されましたが、太平洋戦争末期の沖縄戦で首里城は破壊されほぼ消失されてしまいました。その後、一部が復元整備され、1992年「首里城公園」として開園しました。2000年12月には世界遺産にも登録されています。

名称首里城公園
住所沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
電話098-886-2020
沖縄美ら海水族館

海洋博公園・沖縄美ら海水族館

沖縄美ら海水族館は、「沖縄の海との出会い」をテーマに、サンゴ礁の浅瀬から深海まで、多種多彩な魚たちが泳ぐ沖縄の海を体感できる世界最大級の水族館として人気のスポットです。
全長8.5mものジンベエザメや長期飼育記録世界一のナンヨウマンタをはじめ、いくつもの「世界初と世界一」を楽しめます。また、巨大アクリルパネルは、高さ8.2m、幅22.5m、厚さ60cm もあり見るものを圧倒させます。ここに来れば、沖縄の海にダイビングする感覚で海の生物達を見学することができます。

名称沖縄美ら海水族館
住所沖縄県国頭郡本部町石川424
電話0980-48-3748
青の洞窟

真栄田岬・青の洞窟

真栄田岬は本島中部の恩納村にある岬で、コバルトブルーな西海岸に面し、青の洞窟、シュノーケリングやスキューバーダイビングが楽しめる場所として人気のスポットです。全国的に有名な「青の洞窟」は神秘的な雰囲気を体験でき、多くのダイバーを魅了しています。2月~4月の時期には、北上するクジラを展望台から観察することもできます。

名称青の洞窟
住所沖縄県国頭郡恩納村真栄田469-1
電話
琉球村

琉球村

琉球村は恩納村にある体験型テーマパークです。築100年以上のかつて人が住んでいた古民家が移築され、昔ながらの赤瓦屋根の町並みを見たり工芸体験でシーサーを作るなど懐かしい沖縄へタイムスリップができます。中でも沖縄の伝統芸能でもあるエイサーは本格的で見ごたえがあり、沖縄は初めてという方は一度は訪れておきたい施設です。

名称琉球村
住所沖縄県国頭郡恩納村山田1130
電話098-965-1234

万座毛

恩納村役場の北西に位置する景勝地「万座毛」。海中のロケーションと共に海の色合いを変化させ、とても綺麗で雄大な景色が広がります。琉球石灰岩の台地の上には、天然の芝が広がり、岩上に生えているハナコミカンボク、オキナワスミレ、オキナワマツバボタンなどといった植物は、石灰岩層の植物群落として学術上大変重要なことから、県の天然記念物に指定されています。

名称万座毛
住所沖縄県国頭郡恩納村恩納
電話
ビオスの丘

ビオスの丘

沖縄本来の森や山々の自然、美しい蘭の花々がテーマの自然植物園。散策路を歩いたり、25分間の湖水鑑賞舟では船頭さんの面白いガイド付で、濃厚な亜熱帯の木々や植物を鑑賞することができ沖縄の自然を味わいつくせます。

名称ビオスの丘
住所沖縄県うるま市石川嘉手苅961番地の30
電話098-965-3400